月別アーカイブ: 2015年2月

★財務のプロフェッショナルとして活躍!大阪の公認会計士専門学校について詳しくご紹介★

会計のプロフェッショナルとして、公認会計士や税理士が広く社会で活躍しています。財務・会計・税務といったさまざまなお金に関する知識を駆使して、公認会計士は主に企業を相手に、税理士は主に個人を相手に仕事を行っています。東京を中心とする首都圏や大阪を中心とする関西圏は、企業の規模も大きくなり証券取引所に上場しているような日本を代表する会社の本社・支社も多く所在しています。大阪は、伝統的に商業の中心地であり商人の街として栄えてきた歴史があるため、多くの企業が取引を行っています。こうした大企業を顧客の中心として展開している監査法人も大阪に多く集まっており、仕事の数や求人数も多く募集されています。監査法人に入所して公認会計士として活躍するためには、会計士試験に合格する必要があります。会計士試験は、司法試験や医学部と同様、最難関資格の一つと位置づけられており、公認会計士専門学校で勉強し解法テクニックや知識を修得することがおすすめとなります。関西圏の大学を卒業した方や社会経験者の多くが、大阪の公認会計士専門学校で勉強して本試験に合格しています。公認会計士講座を持っている専門学校は大手から中小規模までさまざまです。公認会計士攻略ガイドは、各専門学校の特徴をご紹介するとともに、受験にあたって知っておきたい基礎知識を公開しています。公認会計士攻略ガイドを参考に、難関資格合格を果たして監査法人で仕事を見つけましょう。